ゲスト目線でしっかり見たい!ブライダルフェアで確認したいこと3選

逃さずチェック!チャペルとドレスの雰囲気

ブライダルフェアで必ず押さえておきたいポイントが、チャペルの雰囲気とそれに合わせるウェディングドレス。フェアの「模擬挙式」にはぜひとも参加しましょう。当日とほぼ同じように式の進行を見せてくれます。チャペルの照明、自然光の差し込み具合、バージンロードの長さ、パイプオルガンや聖歌隊の音。そしてドレスがどうチャペルに映えるのかも重要ポイント。当日そこに立つのはあなたなのですから!ゲスト目線でどう写るのかをしっかりチェックして。

披露宴のメイン!料理とデザート

「試食会」つきのフェアにもぜひとも参加したいところ。ゲストの当日の楽しみのひとつでもあります。前菜、メイン、デザートと出してくれる会場が多いです。味はもちろんのこと盛り付けの美しさ、器なども見たいですよね。ここでも忘れず確認したいのが、配膳してくれるサービススタッフの応対。当日大事なゲストをサービススタッフに任せられるか、フェアでしっかり確認しておくことも重要です。意外とゲストの方も、サービススタッフの応対を見ている方も多いですよ。

抜かりなく!待合室やお手洗いもチェック!

会場に入り、式までの間にゲストがまず過ごすスペースが「待合室」。チャペルや披露宴会場の雰囲気だけでなく、ここもしっかりチェックしておきたいですよね。十分な広さがあるか、ゆっくり座ってもらえるスペースはあるかが重要!また喫煙スペース、ウェルカムドリンクのこともしっかり聞いておきましょう。特に女性用お手洗い。十分な数の個室があるかも確認して。メイク直しに十分なスペースがあるか、あぶらとり紙や綿棒などアメニティはそろっているかもポイントです。当日ゲストに気持ちよく過ごしてもらうため、フェアでしっかり確認しましょう。

ブライダルフェアなら東京が開催数、バリエーションともに豊富となっており、利用者側としてはメリットが豊富です。

PAGE TOP